健全なオーラとは

オーラが健全な状態であるほど、この物理世界で、自分の思いを実現していくことがたやすくなります。
健全なオーラとは、次の三つを満たしている状態をいいます。

1. オーラが地面下まで引き下ろされ、足下を覆っている

オーラが地面下まで引き下ろされ、足下もすっぽりと覆っている状態であれば、オーラの中にあるエネルギーが具現化します。
オーラが地面下まで引き下ろされておらず、宙に浮いた状態では、物事がうまく運ばず、自分の思いが、なかなか現実しません。

2. オーラが肉体の周りを均等に取り巻いている

オーラが肉体の周りを均等に取り巻いていれば、肉体が守られ、安全な状態であるといえます。
意識が未来へ急いでいると、オーラが肉体よりも前に突き出た状態になります。
反対に、手放せないたくさんの過去を抱えていると、オーラの背面が重たくよどみがちで、前へ進むことがままなりません。
また、オーラが、アメーバのように大きく広がっていると、オーラの中に外部のエネルギーを引き入れがちになり、オーラと肉体の健全さを損なうことになります。

3. オーラの動きがスムーズで、滞っている箇所がない

オーラが、滞りなく、スムーズに回転している状態であれば、現実もスムーズに運びます。
オーラの中に、制限や抵抗などのエネルギーがあると、その箇所の動きが滞り、現実も停滞します。

オーラヒーリングのほか、簡単なイメージワークを行うことで、こうした健全なオーラを取り戻すことができます。その方法については、別の機会にお伝えすることにしましょう。

プロフィール

クリアサイト認定透視ヒーラー

荻野 智晴

上級透視リーダー、上級ヒーラー。 1997年、クリアサイトジャパン「クレアボヤンススクール」「エナジェティック・メディスンスクール」修了。

サンライトの無料ハイヤーセルフ講座
メルマガ

ハイヤーセルフとつながり
豊かさあふれる現実を創造するメソッドをお届けします

読者購読規約
powered by まぐまぐ!

LINE登録

無料ヒーリングなどLINE登録者様限定のお得な情報をお届けします

友だち追加数
ハイヤーセルフ・リーディングハイヤーセルフ・リーディング