【運を動かし現実を動かす開運ワークとは】

近頃、平日夜間や土日の昼間に街頭を走るランナーたちの姿を、都内で数多く見かけるようになりました。

読者のみなさんは、いかがでしょうか?

ランニングやウォーキング、ダンスやスポーツなど、日常で習慣にしている運動はありますか?

 

運動は、単に、体力や健康の維持向上を促すだけのものではありません。

体を動かすことで、エネルギーが動いて、現実が動き出します。

運動とは、文字通り、運を動かすということ。

運動というのは、運を動かして、現実を即座に変え得るくらいにパワフルな開運エネルギーワークなのです。

 

運動を続けていくと、具体的には、私たちの身にどのような変化が現れるのでしょうか?

・運動するにつれて、グラウンディングが強く丈夫になります。同時に、オーラが足下まで引き下ろされて、グラウンディング・コードとオーラによって肉体が守られます。
(*オーラについて:「健全なオーラとは」https://sunlight-inc.jp/sp/index03/ )

・霊体(=ハイヤーセルフの一部)と肉体とのつながりが強化されて、集中力が高まります。
(*霊体について:「ハイヤーセルフとつながるには」https://sunlight-inc.jp/sp/index0302/ )

・下方チャクラ(第1・第2・第3)が活性化され、さらには、肉体付近で滞っていた感情エネルギーや古いパターンが解放されて、その結果、長い間抱えていた問題が解決へと向けて動き出したり、物事が速やかに実現するなど、おのずと現実が変わり始めます。

 

つまりは、運動することで、「霊体を肉体にぴたりと重ねて据え置くこと」と「肉体とオーラをクリアなスペースにしていくこと」という、ハイヤーセルフとつながるためのこれら2つの条件が満たされて、ハイヤーセルフとのつながりが深まることになるのです。
(*ハイヤーセルフとつながる条件について:「ハイヤーセルフとつながる4つのステップ」https://sunlight-inc.jp/sp/conect/)

 

世界を舞台に活躍しているアスリートたちの姿を思い浮かべてみてください。

彼らは太くて丈夫なグラウンディング・コードで大地としっかりとつながり、意識(霊体)を肉体にしっかりと据え置いた状態で、今この瞬間に全エネルギーを集中させてプレイしています。

日常的に体を動かすほど、アスリートたちのように、グラウンディングが強く丈夫になっていき、ハイヤーセルフとしっかりとつながりながら、優れた判断力と最高のパフォーマンスを発揮して、最善の結果を生み出し続けていくようになるのです。

 

スピリチュアルなことに関心を向けていると、とかく肉体への取り組みがおろそかになりがちです。

心に留め置きたいのは、現実の創造とは、肉体を通して為されるものであるということ。

最初にエネルギーの世界で生み出されたアイデアは、最終的に自分の肉体を通して実現されることになります。

望み通りの現実をスムーズに創造するためには、高次元のスピリチュアルな領域への働きかけばかりではなく、物理次元の肉体それ自体に取り組んで、肉体のエネルギーを整えておく必要があるのです。

 

運動することに抵抗を感じていたり、運動することが物理的に難しい状況にあるのなら。

まずは、ラジオ体操やストレッチ、あるいは、一日ほんの数十分の散歩から始めてみるのはいかがでしょうか。

体を動かし、エネルギーを動かして、運気をグンと高めていきましょう。

プロフィール

クリアサイト認定透視ヒーラー

荻野 智晴

上級透視リーダー、上級ヒーラー。 1997年、クリアサイトジャパン「クレアボヤンススクール」「エナジェティック・メディスンスクール」修了。

サンライトの無料ハイヤーセルフ講座
メルマガ

ハイヤーセルフとつながり
豊かさあふれる現実を創造するメソッドをお届けします

読者購読規約
powered by まぐまぐ!

LINE登録

無料ヒーリングなどLINE登録者様限定のお得な情報をお届けします

友だち追加数
ハイヤーセルフ・リーディングハイヤーセルフ・リーディング