Vol.53 豊かさあふれる現実を生きる【第2ステップ④】

2016. 8. 26 配信

~あなたのエネルギーを操る人にご用心~

 

こんにちは♪
透視リーダー☆ちはるです。

みなさんの周りに、こんな人はいませんか?

色恋沙汰の絶えない、超モテ体質。

しかも、その恋愛は、たいていが泥沼ラブストーリー。
その人をめぐる三角関係、四角関係、はたまた五角関係の、熱い恋愛バトルが毎回繰り返されている。

いたんです、まさに、そんな泥沼恋愛体質の人物が。
その昔、身近なところに。

そして、その泥沼恋愛パターンの裏には、あるとんでもない事実が隠されていたのでした。

 

今回は、「エネルギーの操り行為」をテーマに、泥沼恋愛パターンにまつわるエピソードをご紹介し、自分のスペースを所有するということについて、さらに掘り下げてお伝えしていきますね☆.。.:*・

 

—————————-
サンライトからのお知らせです
—————————-
先月は、ハイヤーセルフスクール第1期の募集に、たくさんのお問い合わせとお申込みをいただきまして、まことにありがとうございました。
小人数制で丁寧に進めていきたいため、23名様にて募集を締め切りとさせていただきました。
今回ご受講が叶いませんでしたみなさまへは、重ねましてお詫びを申し上げます。

・・・・・・・・*・・・・・・・・*・・・・・・・・*・・・・・・・・

今から20年ほど前、透視スクールを受講していた頃の出来事です。

当時、同じスクールの受講生に、Aさんというセラピストの男性がいました。

Aさんは、180センチを超えるスラリとした長身と、甘くハスキーな声色の、アラフォー既婚男性。
物腰柔らかく紳士的で、カリスマオーラをまとうAさんは、ほかの受講生たちから一目置かれている存在でした。

 

受講生たちのうわさ話によると、Aさんが、以前、セラピストの養成講座に通っていた頃、独身のAさんをめぐって、同じクラスの女性たちの間で、壮絶な泥沼恋愛バトルが繰り広げられていたのだそう。

そのバトルを勝ち抜いて、Aさんと結婚した女性は、聡明でスタイル抜群のセレブ美女とのことでした。

 

そのAさんについて、あるとき、透視スクールのクラスメイトの友人から、驚くべき話を打ち明けられました。

「私、Aさんに、まんまと操られていたの」

いまいましげな口調で、友人が話を切り出しました。

彼女がAさんと初めて言葉を交わしてから間もなく、まるで魔法にでもかけられたかのように、突然、Aさんに対して、強い恋愛感情が湧き出したのだそうです。

Aさんに強烈に心惹かれる一方で、そんな自分の心模様に不自然さと違和感を覚えて、自分の身に何が起きているのかを探ろうと、彼女が自分のオーラを注意深く透視してみると。

「画像(=エネルギーの一単位)に細工されていたの。
Aさんに画像をいじられて、画像が作り変えられていたのよ」

彼女の第2チャクラの画像のいくつかが、彼女とAさんが男女の仲であるかのような内容に、Aさんによって作り変えられていたと言うのです。
(※「画像」を解放する↓
https://sunlight-inc.jp/sp/index06/)

自分が突然Aさんに惹かれ出したのは、Aさんと男女の仲であるかのように作り変えられたニセモノの画像が反応していたせい。
Aさんに対して恋愛感情を抱くように、Aさんに自分のエネルギーを操作されていたからだと、美人でサイキックな彼女は語気を荒げます。

 

細工されていた画像をただちに浄化したところ、Aさんへの恋愛感情がウソのように消え失せたそう。

「Aさんは、女性のエネルギーを操る達人。
ほかの女性に対しても、同じようなことをしているはず」

確信に満ちた声で、彼女がそうきっぱりと断言しました。

 

あの紳士的なAさんが、まさかそんなことをするわけがない。
この前代未聞のエネルギースキャンダルに興奮しつつも、友人の話に疑念が湧いて、コトの真相を確かめようと、後日、Aさんを透視してみることにしました。

その結果、驚愕の事実が明らかになりました。

 

まず初めに、ふだん女性と接しているときのAさんを観察してみたところ。

自分好みの美女を目に留めるや否や、すかさずその女性の第2チャクラへと、Aさんがエネルギーの触手を忍ばせています。

続いて、Aさんの触手が女性の第2チャクラをいじって、女性とAさんが性的関係にあるかのような内容へと、第2チャクラの画像を作り変えているのが見えました。

さらに、とりわけお気に入りの女性に対しては、Aさんのアストラル体が、その女性のハートに入り込んで、女性に暗示をかけています。

「君は私を愛している。
私以外の男を好きになってはいけないよ」と、甘くハスキーな声色でささやきかけながら。

 

では、このようにして、Aさんにエネルギーを操作された女性たちの身には、どのようなことが起きていたのでしょうか?

女性たちの反応を注視してみると、画像をいじられ、人工的に作り変えられたことによって、エネルギーの流れが乱されて、みな一様に、オーラが不調和で不健全な状態に陥っていました。

第2チャクラは、”感情”、”セクシャリティ”、”所有欲”に関わるエネルギー。
Aさんによって作り変えられた第2チャクラの画像が女性たちの心と体を支配し始め、その画像のシナリオ通りに、女性たちがAさんに対して性的なつながりを感じて、恋愛感情を抱いていくさまが見えました。

第2チャクラの”所有欲”が刺激されて、女性たちの中にAさんへの執着心が芽生え出し、やがて、女性たちの間で互いの執着心がぶつかり合って、Aさんを我がものにしたいと奪い合う泥沼恋愛バトルが繰り広げられることとなったのです。

 

このように、Aさんは、女性たちに対してエネルギーの操り行為を習慣的に行っていて、女性たちを意のままに動かしては、自分をめぐる泥沼恋愛バトルをたびたび引き起こしていました。

しかも、自分がそのような操り行為を行っているという自覚は、つゆほどもなく、まったく無意識のうちに。

物理世界でのAさんは、優しく心温かい善良な紳士。
Aさんが、エネルギーの世界では、そんな恐るべき悪質な行為を繰り返していようとは、本人自身も周りの誰も、知る余地はありませんでした。

Aさんによってエネルギーを操られていた女性たちも、自分がそのような操り行為をされていたとは、前述のクラスメイトの友人のほかには、誰ひとりとして気づかずにいたことでしょう。

 

こうした色恋沙汰の人間関係のほかに、エネルギーを操るという行為は、しばしば、親子関係において見受けられることがあります。

将来サッカー選手になりたいと夢見ている子どもに対して、価値判断の厳しいコントロールタイプの親が、子どもを医者にさせたいと強く望んでいるとしたら。
子どものオーラの画像の中にあるサッカーボールが、親によって、いつの間にか、医学書にすり替えられてしまうことがあるでしょう。

エネルギーの世界を覗いてみると、このような親による操り行為が、子どもが幼少のときほど頻繁に行われていることがわかるでしょう。

 

操り行為のさらに典型的な例としては、他人のことに構うのが好きな世話好きな人によってエネルギーが操られてしまうというケースが挙げられます。

隣近所から遠い親戚に至るまで、あらゆる人たちの個人情報に通じていて、いつも誰かの役に立ちたいと思っている。
この人はこうあるべき、この人は、もっとこうなればいいのにと思っていて、この人にとってこれが最善最適と勝手に決め込んでいる。

もしもあなたが未婚で、こんなタイプの人の目にあなたが留まったとしたら。
その人が考えるあなたの理想の結婚相手が、たちまちあなたのオーラの画像に描き込まれて、その人好みの画像に加工されてしまうかもしれません。

 

エネルギーの操り行為とは、つまり、自分にとって都合のよいように相手を変えようと、相手をコントロールする行為にほかなりません。

エネルギーの操り行為の多くは、厄介なことに、画像の一部を何かとすり替えたり、画像に少しだけ何かを付け加えるなど、作り変えられたとは一見してわからない程度に、相手の画像にほんの僅かに細工を施すという、非常に微細かつ巧妙な手口で行われています。

しかし、たとえほんの僅かであろうとも、他人に自分の画像をいじられ、自分のものではない異質なエネルギーが自分の中に混ぜ込まれると、自分のエネルギーが大きく乱されます。

他人によって混入された異質なエネルギーに翻弄されて、そうとは気づかないうちに、他人の意のままに、本来の自分にはそぐわないことをするはめになるでしょう。

 

外部のエネルギーを引き入れることなく、自分のスペース(=肉体とエネルギー体)を、いつでも、自分本来のエネルギーで満たした状態にしておくこと、すなわち、自分のスペースを所有するということは、自分が望む最高最善の人生を生きる上で欠かせない、最も基本的で、最も重要な要素です。

自分のスペースをしっかりと所有するためには、前述のようなエネルギーの操り行為によって、異質なエネルギーが自分の中に入り込んできたときには、何よりもまず、自分の中の異変に気づくことが大切です。

気づくことさえできれば、異質なエネルギーを取り除くなど、速やかに対応して、自分のスペースを取り戻すことができるのですから。

 

親や家族や友人などの他人のエネルギーが、もともと自分のスペースにひしめき合って居座っている状態では、異質なエネルギーが入り込んできたとしても、それに気づくことは難しいでしょう。

自分のスペースがクリアであるほど、自分の内側の異変に気づくことがたやすくなります。

 

自分のスペースを最速でクリアにしていく方法、それは、「光瞑想」。
(※Vol.15 ハイヤーセルフとつながる方法:ステップ4【光瞑想③】)

最もシンプルで、最もパワフルなエネルギーワーク、「光瞑想」を日々重ねて、日々クリアになり、自分のスペースを所有するようになるにつれて、自分が望む最高最善の人生がおのずと開かれていくのです。

 

 

次回は、自分のスペースを所有するための第3ステップ、「肉体とエネルギー体がぴったり重なっていること」についてお伝えしていきますね。

 

自分のスペースを所有し、豊かさあふれる現実を所有していきましょう.。.:*☆

 

最後までお読みいただきありがとうございました☆彡

プロフィール

クリアサイト認定透視ヒーラー

荻野 智晴

上級透視リーダー、上級ヒーラー。 1997年、クリアサイトジャパン「クレアボヤンススクール」「エナジェティック・メディスンスクール」修了。

サンライトの無料ハイヤーセルフ講座
メルマガ

ハイヤーセルフとつながり
豊かさあふれる現実を創造するメソッドをお届けします

読者購読規約
powered by まぐまぐ!

LINE登録

無料ヒーリングなどLINE登録者様限定のお得な情報をお届けします

友だち追加数
ハイヤーセルフ・リーディングハイヤーセルフ・リーディング