Vol.73豊かさあふれる現実を生きる【お金にモテまくる5つのステップ-その5″性エネルギーの開放”3】

2021.9.14 配信

先日、”目覚めている”(=コロナ騒動は茶番と氣がついている)お店としてツイッター上で紹介されていた、都内のある人氣繁盛店でランチをしました。

検温も消毒も求められることはなく、厨房のオーナーシェフのノーマスク素顔がすがすがしく、厳選されたこだわりの食材で丁寧に丹精込めて作られた料理の美味しさにも大満足。

「チャクラを浄化して、免疫力を上げないと~」

食事中に、そんな言葉がふいに背後から聴こえてきて、さり氣なく後ろを振り返ると、そこには、がっちりマスクを着用しながら会話に興じている女性4人組の姿がありました。

ちょっと、そこのスピリチュアルなあなた。
あなたのそのマスクが免疫力を下げているのよ。

そう口をはさみたくなるおせっかいおばちゃんの衝動をグッとこらえながら食事を終えて、お茶をしようと近くのカフェへ移動。

席に着いて、読書に没頭していると。

「コロナは世界的な茶番・・・」
「ワクチンに入っている酸化グラフェンが・・・」
「ワクチンパスポートへ誘導されている・・・」

馴染みのあるワードが次々と耳に飛び込んできて、声のするほうにそっと目をやると、スーツを着た白髪交じりの男性が、連れの若い男性に向かって熱心に語りかけている光景が目に入りました。

 

大峠のカオスの中で、マスクで目隠しをしたまま、超鋭角三角形の新ピラミッド型・デジタル監視社会へと流されるがままに身を委ねていく人々と、一方で、ムーンマトリックスの白昼夢から目覚めていき、個人として自立して、自由で自律的なまるい世界を紡いでいく人々。

地球社会は、現在、人類史上かつてないほどの大きな運命の分かれ道にあり、ワクチン接種の推進を境目に、そのような人類の二極化が急加速しているもようです☆.。.:*・

・・・・・・・・*・・・・・・・・*・・・・・・・・*・・・・・・・・

1.出す
2.内側を満たす
3.自己評価と許可レベルの改善
4.プログラムの解除
5.性エネルギーの開放

お金にモテまくるこれら5つのステップのうち、前回は、最終ステップ、「性エネルギーの開放」をテーマに、恋愛・パートナーシップに焦点を当てて、男女の恋愛メカニズムの違いを明らかにしながら、三つのセイ(フェロモン)について掘り下げてお伝えしました。

自分にふさわしい最高にすばらしいパートナーを自分の世界に招き入れて、互いを応援し合い、支え合い、最良のパートナーシップを育んでいきながら、互いの人生を最高にすばらしいものへと昇華させ合っていくための秘訣は、自分の内側の性・生・聖の三つのセイ(フェロモン)を活性化していき、三つのエネルギーのバランスをほどよくとりながら、それぞれの量と質を引き上げていくことにある。

三つのフェロモン=三つのセイエネルギーのうち、自分にふさわしい最高にすばらしいパートナーとの最良のパートナーシップを実現していくよりどころとなるのは、女性の場合はセックスフェロモン(性)、男性の場合はハートフェロモン(生)。

上質なセックスフェロモンが女性の内側からあふれ出していくほど、男性のハートからハートフェロモンが勢いよく放出されていくほど、女性も男性も、パートナーの運氣(波動・エネルギー)を上げる”あげまん”・”アゲメン”となって、異性にモテまくっていき、最高にすばらしい運命のパートナーをたやすく引き寄せたり、夫婦間の問題が改善されたり、二人の愛の絆が深まるなどのほか、人生のさまざまな側面がうまくいくようになって、愛と喜びに満ちた限りなく豊かなライフステージへと、努力も困難もなしに引き上げられていくと、お伝えしたのでしたね。

 

それでは、自分の内側にめぐる三つのセイエネルギーを、バランスのとれた上質で豊かなものにするためには、どうすればよいのでしょうか?

三つのセイのそれぞれの量と質、並びに、三つのエネルギーのバランスというのは、お金のエネルギーと、どのように関わっているのでしょうか?

恋愛・パートナーシップの観点からセイエネルギーへの理解と洞察を深めてきたところで、今回は、メインテーマのお金の話に戻って、お金と三つのセイとの関係性について探っていきましょう。

 

 

最初に、私たち人間に具わっている三つのフェロモン=三つのセイエネルギーというものの本質を押さえておきましょう。

・「性」=第2チャクラのセックスフェロモン=創造性、官能、性力=「色氣」のエネルギー。
・「生」=第4チャクラのハートフェロモン=愛、母性・父性、生命力=「癒し」のエネルギー。
・「聖」=第7チャクラのディヴァインフェロモン=高貴さ、神聖さ、聖なる力=「氣品」のエネルギー。

これら三つのフェロモン=三つのセイエネルギーは、自然界の要素がかたどられたエネルギーであり、それぞれ、自然界の三つのエッセンスに相当する固有の波動を持っています。

人間に内在する三つのフェロモン(セイ)のもとになっている自然界の三つのエッセンス、それは、「動物」、「植物」、「鉱物」。

セックスフェロモン(性)=動物=”蛇”。
ハートフェロモン(生)=植物=”花”。
ディヴァインフェロモン(聖)=鉱物=”ダイヤモンド”または”クリスタル”。

第2チャクラのセックスフェロモン(性)は、動物=蛇の波動を持つエネルギーであり、背骨の基底部下にとぐろを巻いて鎮座している、天地をつなぐ火と水のエネルギー、クンダリーニの分身です。

セックスフェロモン(性)がたくさんあって活性化している人の第2チャクラを観察してみると、元氣に活発に生き生きと動き回っている、大きくて力強い蛇の姿を見つけることができます。

第4チャクラのハートフェロモン(生)のもとになっている自然界のエッセンスは、植物=花。

ハートフェロモンを豊富にたくさん保有している人たちは、ハイビスカスやランのような南国の花々特有の、ゆったりとした優雅な癒しのエネルギーがハートに広がっていて、うっとりするような濃密で甘い香りをハートから漂わせています。

第7チャクラのディヴァインフェロモン(聖)に対応している自然界のエッセンスは、鉱物=ダイヤモンドまたはクリスタル。

ディヴァインフェロモンをあふれんばかりに保有している人の頭の上には、煌々と光り輝くまばゆいダイヤモンドや、美しい蓮の花のクリスタルが視えることでしょう。

 

人間に内在する三つのフェロモン(セイ)=自然界の三つのエッセンスのうち、お金のエネルギーと直結しているのが、セックスフェロモン(性)=蛇のエネルギー。

第2チャクラに宿っているセックスフェロモン(性)=蛇のエネルギーが大きく生き生きとしていて活動的であるほど、お金の流れを生み出す力や自分のもとに流れ込んでくるお金のエネルギーもまた、大きくて勢いのある豊かなものになります。

セックスフェロモン(性)とお金との関係性についてさらに言えば、セックスフェロモン(性)に対してほかの二つのフェロモン(生・聖)のエネルギーがどのくらいの量があって、それにより、セックスフェロモン(性)=蛇のエネルギーがどのような”性質”(波動)を帯びているのかという、セックスフェロモン(性)を基盤とした自分の三つのフェロモン(セイ)のエネルギーバランスを内観してみれば、自分がどのような波動領域のどのような”性質”のお金の流れを生み出し、自分自身にもたらしているのかがわかります。

自然界の三つのエッセンスにたとえて言い換えれば、自分の内なる自然界にどのような景色が広がっていて、どのような性質(波動)の蛇を自分の内に宿しているのかにより、自分をめぐるお金のエネルギーの性質(波動)が決定づけられるということです。

ここで、お金のエネルギーの性質(波動)ということについて、人間の内側の三つのフェロモン(セイ)に照らし合わせて、具体的に見ていきましょう。

 

人から生み出されるお金のエネルギーは、セックスフェロモン(性)=蛇のエネルギーを基盤として、大別して、以下の三つに分けてとらえることができます。

1.「蛇」のみの波動のお金
2.「蛇+花」の波動のお金
3.「蛇+花+ダイヤモンド/クリスタル」の波動のお金

1.「蛇」のみの波動のお金

自分に具わっている三つのフェロモン(セイ)のうち、セックスフェロモン(性)=蛇のエネルギーが豊富にたくさんあって活性化している一方で、ハートフェロモン(生)=花のエネルギーとディヴァインフェロモン(聖)=ダイヤモンド/クリスタルのエネルギーが不足している場合、セックスフェロモン(性)=蛇のエネルギーは、ハートフェロモン(生)の”愛”とディヴァインフェロモン(聖)の”神聖さ”の二つの要素が反映されない、波動の粗い重たいエネルギーとなります。

怒り、恨み、憎しみ、嫌悪、嫉妬、羨望、執着、不安、不満、焦り、奪い合い、競争、争い、対立、批判、傲慢、劣等感、孤独感、etc.

愛と神聖さの光の届かない、こうした粗く重たい恐れの波動に支配されているセックスフェロモン(性)=蛇のエネルギーが第2チャクラに大量に保有されていて、活動的な状態にあると、お金には恵まれるものの、そのお金のエネルギーの大半は、波動の粗く重たいセックスフェロモン(性)を通してもたらされる、波動の粗く重たい恐れのエネルギーが反映されたものになります。

ハートフェロモン(生)とディヴァインフェロモン(聖)がエネルギー不足に陥っている一方で、セックスフェロモン(性)ばかりが第2チャクラにあり余るほどにたくさんあって活性化していると、波動の粗く重たい氣性の激しい内なる蛇を通して、情欲レベルの粗く重たい恐れの波動をまとった、刃物のように冷たい尖ったエネルギーのお金がめぐることとなり、情欲がらみのお金にまつわるトラブルが常態化したり、場合によっては、生存の危機に瀕することさえあるなど、スリルとストレス満載の、浮き沈みの激しい不調和な現実が生じることになるでしょう。

2.「蛇+花」の波動のお金

自分の内側の三つのフェロモン(セイ)のうち、セックスフェロモン(性)=蛇のエネルギーのほかに、ハートフェロモン(生)=花のエネルギーが豊富にたくさんある場合、セックスフェロモン(性)=蛇のエネルギーは、ハートに咲き誇る花々の豊かな愛のエッセンスがほどよく混ざり合った、ゆったりとしていて優雅でまろやかな温もり(ぬくもり)のある良質なエネルギーとなります。

ハートフェロモン(生)の愛のエネルギーが溶け込んでいる良質なセックスフェロモン(性)が第2チャクラにたくさんあって、活発に働いていると、ハートから漂う甘い濃密な花の香りと、内なる蛇のまろやかで温かみのあるセクシャルなエネルギーが多くの人々のハートを惹きつけることとなり、ハートを基軸とした人とのつながりが自分の世界に無数に生まれていきます。

愛念、感謝、喜び、楽しさ、信頼、真心、熱意、祝福、応援、好感、共感、思いやり、寛大さ、分かち合い、ユーモア、etc.

セックスフェロモン(性)とハートフェロモン(生)の二つのセイのエネルギーが、両者ともに自分の内側にたっぷりとたくさんあって活性化しているほど、こうした愛のエネルギーのあふれる、ハートレベルでの人とのつながりが紡がれていくようになり、まろやかで温もりのある愛に満ち足りた無数のハートに運ばれて、まろやかで温もりのある愛の波動をまとったお金の流れが、悠々と、あふれんばかりに自分のもとにめぐるようになるのです。

3.「蛇+花+ダイヤモンド/クリスタル」の波動のお金

セックスフェロモン(性)=蛇のエネルギー、ハートフェロモン(生)=花のエネルギー、ディヴァインフェロモン(聖)=ダイヤモンド/クリスタルのエネルギーの、自分の内側の三つのフェロモン(セイ)が、いずれも豊富にたくさんあって活性化していると、セックスフェロモン(性)=蛇のエネルギーは、ハートに広がる花々の生命力あふれる愛のエネルギーと、頭上に輝くダイヤモンド/クリスタルの神聖さのエネルギーが融合された、波動の細かい軽やかな上質なエネルギーとなります。

ディヴァインフェロモン(聖)が目覚めて活性化されていき、ハートフェロモン(生)の愛のエネルギーが溶け込んでいる良質なセックスフェロモン(性)に混ざり合って融合されていくと、まろやかで温かみのあるセックスフェロモン(性)のエネルギーが、宇宙の神聖さの波動を帯びて、温かみと氣品のあふれるエネルギーへとアップグレードしていき、宇宙のリズム(流れ)に同調していきます。

セックスフェロモン(性)、ハートフェロモン(生)、ディヴァインフェロモン(聖)の、自分の内側の三つのエネルギーがバランスよく融合されていくにつれて、セックスフェロモン(性)が愛と神聖さに輝く上質なエネルギーへ磨き上げられていくとともに、宇宙創生の無限の力へとつながるハートの回路が開かれていき、愛と神聖さに輝く温もりと氣品のあふれる内なる蛇を通して、愛と神聖さの波動をまとった温もりと氣品のある上質なお金のエネルギーが、天の見事な計らいのもとに、無制限に、絶えることなく、自分のもとへと流れ込んでくるようになるのです。

 

メディアでしばしば目にする「幸せなお金持ち」という言葉は、セックスフェロモン(性)=内なる蛇のエネルギーと内なる蛇により生み出されるお金のエネルギーが、上記の2や3のような状態にある人のことを言い表しています。

幸せなお金持ちとは、開かれたハートとあふれるほどに豊かなハートフェロモン(生)・セックスフェロモン(性)の持ち主のことであり、ハートから気前よく差し出しながら人々を笑顔にして、人々から感謝され、信頼され、応援され、祝福されて、大いに愛されつつ、自分にめぐるそれらの愛のエネルギーと同質の愛の波動をまとったお金の流れを悠々とあふれんばかりに生み出し、受け取っている人たちのことです。

さらに言えば、ハートフェロモン(生)ばかりでなく、ディヴァインフェロモン(聖)も豊富にたくさん具わっていて、愛と神聖さに満ちた温もりと氣品のあふれる内なる蛇が元氣に活発に生き生きと動き回っているのなら、その人は、人にも宇宙にも大いに愛されながら、愛と神聖さをまとったお金の流れを湧き出る泉のごとく無限に生み出し続けている、「最高に幸せなお金持ち」ということになるでしょう。

 

 

人間に宿る三つのフェロモン(セイ)とお金との関係性について、心に留め置きたい重要なポイントは、お金の流れを生み出し自分自身にもたらすためには、セックスフェロモン(性)の働きが必要不可欠であるということです。

どれほど神々しく美しいダイヤモンドやクリスタルを頭上に携えていようと、どれほど美しくかぐわしい花々がハートに咲き誇っていようと、内なる蛇の存在なくしては、そもそも、お金というエネルギーを物理的なカタチとして受け取ることができません。

セックスフェロモン(性)=物理的なお金の供給窓口。

お金のエネルギーと直結しているセックスフェロモン(性)は、お金のエネルギーを物理的なカタチとして受け取るためのお金の供給窓口であり、お金の供給窓口が閉ざされていて、内なる蛇が居眠りをしていたり、干からびたミミズのような生命力のないはかなげな状態であっては、人間としての生命活動の維持・存続のために必要なお金さえも自分に与えることはままならないと言えるでしょう。

 

お金の流れを生み出し自分自身にもたらすための必要条件は、セックスフェロモン(性)というお金の供給窓口を開け放っておくということ。

お金のエネルギーを生み出し、お金を物理的なカタチとして自分自身に十分に与えるためには、居眠りしている蛇を揺さぶり起こし、蛇に滋養を与えて、セックスフェロモン(性)=創造性・官能・性力のエネルギーを大いに開放していく必要があるのです。

 

 

それでは、セックスフェロモン(性)を開放して、内なる蛇を愛と神聖さに輝く上質なエネルギーへと磨き上げていくためには、どうすればよいのでしょうか?

自分自身の三つのフェロモン=三つのセイエネルギーを、豊かで勢いのあるバランスのとれたものにするための秘策はあるのでしょうか?

次回12月号のメルマガでは、これらのことに焦点を当てて、最高に幸せなお金持ちへの近道を進んでいきますね。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました☆彡

 

 

【ワクチン情報参照サイト】

*コロナワクチンとグラフェン ナカムラクリニック
https://bit.ly/3y2d244

*シェディングと5ALA ナカムラクリニック 
https://bit.ly/384il8w

*コロナワクチン接種後の副反応、死亡のツイートvol.62
https://amba.to/3D4YggF

*毒の排出で未接種者が被害を受けているvol.1
https://amba.to/2XD8sN6

*タマ子さん(@fahmiitaa)ツイート
「今流行っている疾病はウィルスではなく陽電化によるもの」
https://bit.ly/3zkT3Pm

*續池均さん(@Kin_Tsuzuike)ツイート
「5Gがトリガーとなって、PEGと酸化グラフェンが威力を発揮する。これ、本氣で陽電化対策しないと」
https://bit.ly/3y69Q7x

*「陽電化」ツイート
https://bit.ly/3ybe1im

*Grand publicさん(@Grap_1)ツイート
「ワクチン入りのトマトを開発中」
https://bit.ly/3kf30rt

*武さん(@tmtm022m)ツイート
「ワクチン入りのトマト流通プロジェクト」
https://bit.ly/3jdhOrv

*イタリア政府がワクチンパスポートをすべての公共交通機関と大学に拡大。フランスでは・・・
https://bit.ly/3j70rbH

*purplepearlさん(@purplep76858690)ツイート
今後の見通し(ツイッター動画 1:44)
https://bit.ly/3yb3unp

*チク済の人が作った料理で暴露する?!(動画 21:01)
※コメント欄もとても興味深いです↓
https://bit.ly/2XQEPIo

*目覚めよ日本人vol.28「369の法則。ミロクの世の到来?」(動画 26:27)
https://bit.ly/3zgcSaB

*目覚めよ日本人vol.65「ついに日本もロックダウン?人類◯◯◯計画始動!!」(動画 22:33)
https://bit.ly/3sNkTkR

 

 

 

プロフィール

クリアサイト認定透視ヒーラー

荻野 智晴

上級透視リーダー、上級ヒーラー。 1997年、クリアサイトジャパン「クレアボヤンススクール」「エナジェティック・メディスンスクール」修了。

サンライトの無料ハイヤーセルフ講座
メルマガ

ハイヤーセルフとつながり
豊かさあふれる現実を創造するメソッドをお届けします

読者購読規約
powered by まぐまぐ!

LINE登録

無料ヒーリングなどLINE登録者様限定のお得な情報をお届けします

友だち追加数
ハイヤーセルフ・リーディングハイヤーセルフ・リーディング
top banner video